にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ぐーちみずにっぽー

アラフィフ主婦です。日々の出来事を綴ってます。忙しいあなたのためのショートブログです。いつもありがとうございます( ・∇・)

メルカリ 自分の出品物がいつの間にか20%OFFで売られてた〜の巻。

本日は専門学校さんの証明書の撮影でした。

撮影もスムースに進み、早めに帰宅しました。

まだ時間に余裕があったのでスマホでメルカリを見ていました。

自分の出品したものが売れるように値段を下げようかなと思いました。

じゃあどれにしようかと数点ピックアップしました。

その中の1点、他の方はいくらの値段を付けてるかをチェックしました。

٩( 'ω' )و

最近、出品値段の上に赤字で10%OFFとか20%OFFとかよく見るようになりました。

コレって出品者が値下げ目的で、どこかのボタンを押すとそういう表示が出るのかなと思ってました。

やはりライバル出品者のお二人は、20%OFFが一人、15%OFFもう一人いました。

わたしはそのやり方がわかりません。

なので普通に下げようと思いました。

そしてその商品が羅列した中で自分の出品物を探すとどこにもないのです。

(´⊙ω⊙`)💦

そんなにおびただしいほどこの商品は出品していません。

もう一度ゆっくりチェックすると・・・あれっと思いました。

(・・?)

この20%OFF表示の出品者がナント自分だったのデス。

💦(´⊙ω⊙`)💦そんなの聞いてない・・

結論、自分がこの出品物を値下げしてないのに勝手に2割引になってた〜ってことです。

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

コレはどういうことだろうと商品を一旦停止して検索して見ました。

すると、知恵袋に

「メルカリで出品している商品が勝手に20%オフとか着いてたのですが、こちらが安く販売ではなくメルカリ側が払うんですよね?」

という質問がありました。

これに対しベストアンサーは

「初回の出品とかキャンペーンでそうなる時があります。出品者は気にすることはありません。shopの方は別の話です。」と書いてありました。

それで安心し、また出品を再開したのです。

ですがこの現状を知らず自分で値段を下げ、その下げた値段でまた2割引で販売するとどうなのかなと疑問が残りました。

値段を下げてもこの割引表示はそのまま残るという事例もありスッキリしないところです。

なのでこの商品に関しては自分で値引きをせず運営側の20%OFFをそのままにして見守ることにしました。

また新たな見解があったら書かせてもらいますね〜

ヽ(*^ω^*)ノ(おしまい)

普段使いのバスタオルに最適です。

 
担当美容師さんおすすめの髪のパサツキに効くそのままつけるだけのトリートメントです。
 

 

このブログはアフィリエイトリンクを設定しております。

 

ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押していただけるとうれしいです。 「左下のバナー」も押していただけるととても励みになります。 よろしくお願いいたします。m(__)m