にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ぐーちみずにっぽー

アラフィフ主婦です。日々の出来事を綴ってます。忙しいあなたのためのショートブログです。いつもありがとうございます( ・∇・)

保育園豆まき行事、鬼さんたちの舞台裏お見せします。令和6年の巻。💦

2月2日金曜日、節分豆まき行事の撮影で保育園さんに行ってきました。

この行事が終わると残るイベントは卒園式だけになります。

この節分の豆まきは、笑いあり、涙ありのすさまじい行事なのです。

f:id:gootimizu:20210212125259p:plain

赤鬼さんと青鬼さんがいて各クラスの部屋を不意にまわります。💧

園児たちが豆を投げて(新聞紙を細かく丸めたモノ)鬼退治するということなんですが、この鬼の形相がわたしが見てもとてもリアルで怖いんです。(>人<;)

例えるなら、マグマ大使とか、大魔神とかの「はにわ」系のお顔なんです。

f:id:gootimizu:20210212113443p:plain 

まいど、古くてスイマセン。m(__)m

そんな鬼たちがいきなり部屋に現れて大暴れするのですから、ものものしい雰囲気の中、泣き出す子やロッカーに身を隠す子、先生の後ろに隠れて見ないふりをする子など、もうてんやわんやです。

担任の先生のまわりは怖がってる園児でいっぱいで、頼られてうれしさ反面、先生も大人の事情と言いますか・・びみょうな表情でした。( ;∀;)💦

今年もその写真撮影を旦那が担当です。

赤鬼さん役はバスの運転手さん、青鬼さん役は事務長さんです。

お二人とも40代のまだまだお若い鬼さんです。

事務長さんは去年に引き続き青鬼役、赤鬼役の運転手さんは今年初めてです。🔰

その若鬼さん二人と60過ぎの還暦おじさん(撮影)とで年少組さんに突入します。

青鬼さん(事務長さん)が「ウォー!!」と地鳴り系の声を上げながら、赤鬼さん(運転手さん)が持っている棍棒で床を荒々しく叩きまくると園児たちは震え上がったそうです。

旦那がそばで撮影してマシタ。

去年初めて青鬼役をおうせつかった事務長さんが今年は中々の鬼ぶりにびっくりしたそうです。

「ウォー!!」と鬼の地鳴り声もはくがあってやはり2年目は違う・・・と感心したそうです。

旦那談 m(_ _)m

f:id:gootimizu:20210212125006p:plain

左が去年の事務長さん、右が今年の事務長さんです。💧

その流れで年中組にも突入!!

年中さんになるとカーテンの中やピアノの下など隠れ場所を見つけて出てこない園児もいます。

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

ここでもおたけびや鳴き声が鳴り響きます。

そして最後の年長組に〜っていうところで、鬼さん二人から休憩申請(-.-;)y-~~~が入りました。

「いやぁ〜鬼役って疲れるものなんですねぇ〜💧」

職員室奥の更衣室に身を寄せて若鬼さん二人はしばし休憩です。

(楽屋裏?)

今年初めて赤鬼さん役の運転手さんは鬼をどう演じたらいいのか事務長さんや旦那に相談をしてマシタ。

鬼は節分行事の主役なので、やさしさは禁物???と心を鬼にしてもうひと頑張りしよう〜という結論デシタ〜

(心を鬼にしてっていわれても・・💧👹💧)

普段お二人とも物静かな紳士という感じです。

でも本日は格好が格好だけに旦那も笑いを堪えるのに必死だったようです。

そして年長組へ突入です。

年長組になるともう何回か豆まきを経験しています。

「今年も事務の先生が鬼の役だよ」とか「バスの運転手さんが赤鬼だよ」とか話してる園児もいて、年長さんになると余裕だなぁ〜っと思いました。

でも、いざ背後から低いうなり声と共に鬼たちが現れると奇声をあげて隠れてしまいました。

演技に徹してないと年長さんに”鬼は誰だか見抜かれる???”のも想定し、鬼さんたちのしばしの休憩は良かったのかも知れません。

鬼さんお手柔らかにお願いしますよ〜。

(おしまい)

このブログはアフィリエイトリンクを設定しております。

 

ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押していただけるとうれしいです。 「左下のバナー」も押していただけるととても励みになります。 よろしくお願いいたします。m(__)m