にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ぐーちみずにっぽー

アラフィフ主婦です。日々の出来事を綴ってます。忙しいあなたのためのショートブログです。いつもありがとうございます( ・∇・)

ヤマザキ「ナイススティック」ミルククリームって何?

本日もいつものスーパーに寄っています。

扱っている菓子パンはおびただしいほどありますが、今回は満を辞して昔から一定のファンが多いパン、「ナイススティック」まな板の上に乗せております。

武田鉄矢か〜 えっ、知らない?( ^ω^ )💦(お約束〜)

ということで今日は、ヤマザキ「ナイススティック」を購入しました。

 

ヤマザキ「ナイススティック」とは?

ちょっぴり長めのロールパンに、なめらかなクリームを端から端までサンドしました。軽い口あたりで、ついついもうひとつ食べたくなる飽きのこないおいしさ!ヤマザキを代表する、ロングセラーの菓子パンです。

だそうです。↑( ^ω^ )

ヤマザキパンのホームページからの引用です。m(_ _)m

"長〜く愛され続けて45年!30cmのロングなパンは人気も超ロング!?"

ということで今年で45周年を迎えるロングセラーのヒット商品だそうです。

ここまで愛される人気の秘密は何だろうっと考えます。(p_-)

わたしは「クリームの力!」だと思います。

わたしがこれを初めて食べたのはまだ中学生の頃でしたが得体の知れないこの”黄色いクリーム”が「何これ(´⊙ω⊙`)」と観察しちゃうほど美味しかったのです。

なので30cmのロングなパンボディーにクリームがついていないと寂しいので切れ目を二つに割り均等にクリームを塗ってから頂いていました。

 

またこのクリームもとてもミステリアスな感じデシタ。

生クリームでもバタークリームでもない。

カスタードクリームとも似てるけど違う・・?

ミルククリームと書いてあるけどやっぱ少し違うよな・・・( ゚д゚)

で、異様にまた食べたくなる依存性があるんです。

W(`0`)W

メーカーさんもこういうファンがいてくれると・・と思いますが。

原材料を見ても菓子パンならではのマーガリンやショートニングなどが書いてあります。

でもまだこのクリームの正体は?って感じで霧が晴れていません。

 

ナイススティックでググって見るとcookpadで「ミルククリームパンナイススティック風」というレシピがあり、パンはともかくクリームの材料を見て見ました。

そのレシピのクリーム作りの材料はバター、粉糖、コンデンスミルク、生クリームでした。

何となく出口がおぼろげに見えてきたー(=゚ω゚)ノって感じです。

このミルククリームってコンデンスミルク(練乳)のクリームだったんですね。

練乳って甘くて濃厚でコクがあり癖になります。

かき氷で例に取ると今までいちごのかき氷しか食べたことがない人が練乳入りかき氷を食べた衝撃みたいなモノでしょうか。

(´⊙ω⊙`)うま〜

 

なので、このクリームについてちょっとダーティーに思っていた部分を払拭することができました。

(m(_ _)mわたしごとですが・・)

そうじゃなくっちゃ45年も続いてないよ〜っといわれそうです。

今回は久しぶりに購入しましたが同じロングセラー商品でもスイートブールの方が好きな自分がいました。

ヽ(*^ω^*)ノ(おしまい)

 

ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押していただけるとうれしいです。 「左下のバナー」も押していただけるととても励みになります。 よろしくお願いいたします。m(__)m