にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ぐーちみずにっぽー

アラフィフ主婦です。日々の出来事を綴ってます。忙しいあなたのためのショートブログです。いつもありがとうございます( ・∇・)

ワクチン予防接種1回目実況、ドキドキの5関門とは・・

本日の午後、新型コロナワクチンの予防接種1回目を受けてきました。

会場は、市で運営している大きい体育館の施設なので平日ですが駐車場もいっぱいでした。

市役所の方?の案内で中に入ると折りたたみ椅子が空間を開けて配置された部屋に案内されました。(1回目)

f:id:gootimizu:20211008052832p:plain 

かなりの数の方が待っているので、5人ずつ位、番号を呼ばれて受付を受けます。

わたしは気が小ちゃいのでこれから何されるんだろうとドキドキしてました。

2回目の受付で問診票を出し、身分証を出しました。

また3回目の受付で次回の接種を受けるための問診票を渡されました。

そして、いよいよ接種を受ける2階の場所へ移りました。

(この時点で、ドキドキがピークです。)

小さめの更衣室みたいな部屋が何室かあり、その前にやはり折りたたみ椅子が空間を開けて配置され、その中の1室の真向かいに座りました。

ドキドキで待っていると正面の小さな部屋のカーテンが少し開いており、中にいる医師の顔?が見えました。

豊川悦司さん似でとても素敵です。💕

f:id:gootimizu:20211008051032p:plain f:id:gootimizu:20211008052109p:plain

あんな素敵なお医者様にワクチンを打ってもらうなんて・・・ますますドキドキしてきました。

そこで待っていると間もなく番号が呼ばれ悦司さんの部屋に行くと思いきや、左脇の部屋に通されてしまいました。

(ちょっと残念m(_ _)m)

そこには40代くらいの温厚そうな眼鏡をかけたお医者様が座っていました。

わたしの問診票を見ながら「過去にお薬でアレルギーが出たり・・ってことはなかったですか」と、いくつか質問をされ確認をするとこの先生に打ってもらうのかと思いきや「大丈夫そうなので隣の部屋で接種します。」とのこと。

f:id:gootimizu:20211008050651p:plain 

”まだ関門があったかぁ〜”っと豊川悦司先生あたりで拍子抜けというか、かえって冷静になれました。

次の部屋の前では看護師さんが立っており名前を呼ばれました。

中に入るとベテラン級の看護師さんがお一人いてこれから接種しますと言い、椅子に座りました。

右が利き手なので左腕を差し出すとまっすぐ前を向いてくださいと言われました。

アルコールをぬりながら大丈夫ですかと言ってるうちに、「はい!もう終わりました!!」とのことでした。

”何と言う拍子抜け・・”(´⊙ω⊙`)

f:id:gootimizu:20210920183242p:plain

新型コロナワクチンの予防接種1回目を受けた結果は全然痛くなくあっちゅう間に終わりました。

感想としては摂取する前の5関門のうちの4関門までの方が心理的に怖かったです。

まぁ〜案ずるより産むが易しってとこでしょうか。(^_^;)

f:id:gootimizu:20210822040638p:plain  

(おしまい)

ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押していただけるとうれしいです。 「左下のバナー」も押していただけるととても励みになります。 よろしくお願いいたします。m(__)m 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ぐーちみずにっぽー - にほんブログ村