にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ぐーちみずにっぽー

アラフィフ主婦です。日々の出来事を綴ってます。忙しいあなたのためのショートブログです。いつもありがとうございます( ・∇・)

息子家族 お嫁さん寝込む。

先週金曜日の夕方、息子から電話がありました。

どうやらお嫁さんが具合が悪くて横になっているそうです。

息子が具合が悪くてというのはありましたが、お嫁さんが調子が悪いというのは聞いたことが無かったのでちょっと心配です。(´⊙ω⊙`)

息子がいうには「急で悪いけどこの週末、息子の相手をしてくれないか?」という電話でした。

心配なので明日朝一で行こうと思いました。

そちらに行くのでお嫁さんは何か食べられるものはある?と息子に聞いたところ

「今は、食べられない〜」とのことでした。

 

土日は大丈夫だったので、息子宅に旦那と共に行きました。

土曜の早い時間に出ましたが、高速道路が渋滞し到着はお昼頃になってしまいました。💦

わが家が到着すると息子とお孫ちゃん、お嫁さんも挨拶にきてくれました。

お嫁さんの顔色はかんばしくなく「横になっていて〜」としかいえませんでした。

なのでお嫁さんは二階で休んでもらうことに。

到着してすぐお昼なのでスーパーの買い出しに行きました。

わたしと旦那、息子とお孫ちゃんと愛犬グゥちゃんも参戦して行きました。

 

わたしとグゥちゃんはスーパーの外で待機、男3人でお買い物です。

うちの旦那はスーパー大好き、お料理も好きなので今回の買い物をお任せすることにしました。

しばらくするとスーパーの袋を持って出てきました。

お昼は握り寿司のパックを購入、夕飯はお孫ちゃん大好きな”完熟トマトのハヤシライスソース”を購入して作ることに。

帰り道にシャトレーゼもあったのでケーキも購入しました。

一階でお昼のお寿司を並べ、二階のお嫁さんにイチゴやりんごは食べられるかなと思い、フルーツとお寿司も少し器に入れ息子に渡しました。

「”食べられない〜”っていってたよ、ちょっと後でいいんじゃない?」と息子

「すぐに食べられなくてもいいから持ってってあげたほうがいいよ、具合が悪い時はつらいし、心細いから・・」と旦那がいいました。

この時の会話ですがわたしも反省があり、あまり病気をすることもなくこれまできているので具合が悪い時の気持ちをおもんばかることができません。💧

それはもちろん幸せなことですが、母親が母親なら息子も息子なのでこういう時にどう動いたらいいのかわかりません。

m(_ _)m💧

今まで息子が具合悪い時に看病してくれたお嫁さんの力になってあげなければ・・・っと思いました。

まずはゆっくり休んでもらうことと、お孫ちゃんと楽しく過ごすことなどがわたしたちにできることです。

お孫ちゃんもママといたいと思いますがじいちゃん、ばあちゃんとうれしそうに過ごしてくれています。

たまにママのとこに行く〜と二階に行きそうになりますがなんとか乗り越え、息子はちく時様子を見に二階へ・・到着初日はそんな感じで家の中で過ごしました。

次の日は朝の6時半ごろお孫ちゃんが二階から降りてきてわたし達を起こしてくれマシタ。💦

 

普段は4時ごろ起きているのにしっかり寝てしまいマシタ!

( ^ω^ )💦

外はすっかり明るく天気も良さそうです。

冷蔵庫にあるもので朝食を摂り日曜が始動します。

わたしたちの寝ていた布団やお孫ちゃんのおもちゃが散乱する中これらを片付け始めました。

お孫ちゃんは常に「今日はいてくれるの?」、「明日は?」と聞いてきます。

この片付けとお昼の用意ができたら高速の混み具合もあるので帰ります。

そんなところお嫁さんも「おかげさまでだいぶ良くなりました。」ときてくれました。

まだ本調子ではないとは思いますが昨日よりは良さそうです。

息子夫婦は両方の実家がちょっと遠目なので何かあった時、気軽に頼むって距離ではありません。

その都度、二人で解決してきたと思います。

でも今回の件で子育ては二人では大変だなと思いました。

お嫁さんの負担が重すぎると思ったからです。

なので定期的にお手伝いにくるよと提案させてもらいました。

お嫁さんと息子で話し合って欲しいと思います。

わが家はお孫ちゃんに会えるのでとてもうれしいデス。

( ◠‿◠ )💕

ヽ(*^ω^*)ノ(おしまい)

ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押していただけるとうれしいです。 「左下のバナー」も押していただけるととても励みになります。 よろしくお願いいたします。m(__)m