にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ぐーちみずにっぽー

アラカン主婦です。日々の出来事を綴ってます。忙しいあなたのためのショートブログです。いつもありがとうございます( ・∇・)

ツルヤさんメダル受賞ワイン。シャトーグランメイノー2018飲んでみました。

2021年のクリスマスです。

夫婦二人のクリスマスなのでいつもの夕飯にクリスマスケーキがプラスされた感じです。

甘いケーキも楽しみですがクリスマスの夜にツルヤメダル受賞ワイン中の選りすぐりの1本を空けようと思いました。🍷

f:id:gootimizu:20211224172250j:image f:id:gootimizu:20211224172247j:image

どれを選ぼうか迷っちゃいますねぇ〜。

 

本日はクリスマスイブなのでクリスマスレッドのキャップがおしゃれな

「フランス産ワイン シャトー・グランメイノー2018(750ml)税込659円」

をご紹介します。ヾ(๑╹◡╹)ノ"

f:id:gootimizu:20211224183903j:image f:id:gootimizu:20211224183906j:image
実はわが家はフランス産ワインはハッキリいってあまり美味しいものに当たったためしがありましぇ〜ん。💦

失敗を避けたいなら違う産地のものを選べば・・となりますが、それでは思考停止だし、飲むことに関してはチャレンジ精神旺盛でいたいので今回もワイン王国フランス産の実力を見てやろうではないか〜的企画となってます。

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

フランス産ワイン シャトー・グランメイノー2018🍷って?

ミディアムボディーよりのフルボディー( ^ω^ )
味わいは重口( ̄ー ̄)

・アルコール度数高いっす。14.5%

・値段が税込659円(750ml)です。 

 もう買うっきゃないでしょ〜♪( ´θ`)ノOH‼︎ イェイ

 

f:id:gootimizu:20210505044022p:plain

・リヨン国際コンクール金賞!!

ボルドーコンクール金賞!!

上記二冠金賞だそうでWで、ありがたそうです。m(_ _)m

ツルヤさん金賞ワインといえど、今まで検索しても出てこない銘柄がある中

シャトー・グランメイノー2018ちゃんはすぐ出てきたし、このワインに関するレビューもあったので結構メジャーなワインなのかも知れません。

f:id:gootimizu:20211224183908j:plain 

メダルシールのアップです。

ワインの説明書きによるとシャトー・グランメイノー2018は

イチゴジャムやプラムのコンポートの甘い香り、アーモンドまたはアマレット、そしてわずかにスパイスのニュアンス。その味わいは、じわじわと地味旨み系。決して派手な味わいではないものの、どこか素通りできないような柔らかな旨みがあって、でも最後は意外と渋みが効いているという展開。香りで感じたときと同じような、優しい甘みのベリー感が口中でもふわりと香ります。

だそうです。( ^ω^ )↑

(京橋ワインさんから資料お借りしました。m(_ _)m)

 

では、ツルヤさんセレクト、メダル受賞ワイン

「フランス産ワイン、シャトー・グランメイノー2018(750ml)税込659円」

を飲んで見まぁ〜す。

f:id:gootimizu:20210504144714p:plain 


 🍷を飲んでみての感想。

今までわが家が飲んだフランスワインの感想ですが総じてコクがなく水っぽいという印象デシタ。

ブドウの品種もカベルネやらメルローやらと書いてなくブドウミックスと書かれておりこれではどこの馬の骨ならぬブドウの骨かわかりません。💦

でもこのシャトー・グランメイノー2018ちゃんの裏ラベルには

ワイン銘醸地ボルドーで、メルローを主体にマルベック、カベルネソーヴィニヨン、カヴェルネフランをブレンドして造られているそうです。

ちゃんとブドウ銘柄表記がありました。

(珍しい〜(´⊙ω⊙`))

まず、飲んでみての感想ですが、香りはフルーティーで酸味が強い印象です。

一口、口に含むと酸味が強くスゥ〜っと軽く飲めてしまう感じではなく、口の中で温め、味わってから飲むみたいな硬さがあり、今までのフランス産ワインとは一目置かれる存在です。

酸味が半端ないのでテイスティングや数日置くと酸味が落ち着きまた違った味わいに展開しそうです。

今までフランス産にありがちだった水っぽさは全くありません。

反面コクも感じられないのですがこれからの味の変化を楽しみたいところです。

わたしは軽く飲めてしまう甘めのワインより今回のシャトー・グランメイノーちゃんのような酸味が強く口の中で味が変化するタイプのワインが好きです。

初めは酸味ビシバシで取っ掛かりが悪いかも知れないですが飲み進めるうちに落ち着いてきて上記の説明のようにどこか素通りできないような柔らかで魅力的なワインとなる可能性を感じています。

f:id:gootimizu:20211107161325p:plain f:id:gootimizu:20211224183908j:plain

わたし的にはおすすめです。f:id:gootimizu:20211113035158p:plain

 

甘めのワイン、コクがあり味変化なしの地味旨味系の味が好みの方にはあまりおすすめしません。

フランス産ワインをおすすめするってことは今までなかったので、レアケースです。

f:id:gootimizu:20201229073018p:plain f:id:gootimizu:20211224183903j:image

それも楽しいですね。

年末年始、家族や親しい方とワイン談義に花を咲かせるのも楽しいですね。

そのための参考になっていただけたらとてもうれしいです。

ヽ(*^ω^*)ノ(おしまい)

 

 

ランキングに参加しています。よろしかったらポチッと押していただけるとうれしいです。 「左下のバナー」も押していただけるととても励みになります。 よろしくお願いいたします。m(__)m 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 PVアクセスランキング にほんブログ村 ぐーちみずにっぽー - にほんブログ村