にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ぐーちみずにっぽー

アラフィフ主婦です。日々の出来事を綴ってます。忙しいあなたのためのショートブログです。いつもありがとうございます( ・∇・)

保育園での過ごし方、取材してきました。

今日は保育園さんに「園の一日」と題して取材に行ってきました。
曇り空でしたが雨が降ることなく朝一番、お母さん、お父さんに手を引かれながらの登園の様子から写真を撮り始めました。
出勤前の忙しいなか、いやな顔せずに親子で撮影に応じていただき感謝です。
わたしは、0歳児、1歳児、2歳児を担当、旦那は3、4、5歳児担当です。
小さい園児の各教室の朝の風景はまずはおもちゃ遊びです。
あちこち積木のパーツや動物の小さいおもちゃやリラックマ のぬいぐるみまであちこち散乱しています。
そのおもちゃを一つ、一つ持ってきてはわたしに説明してくれます。
どの子も目が輝いてますねぇ〜。(╹◡╹)
そんな朝の時間が過ぎると、避難訓練の練習が入り、教室にいた時、突然放送で園長先生が「練習用の避難訓練です。今地震がおきました。みなさん急いで避難してください。」っと放送が入り先生の誘導でみんな机の下に潜り込みます。

その時、わたしは2歳児の部屋にいたのですが、まだ、2歳児の子供たちに練習用の避難訓練は通用しません。( ;∀;)

わけがわからず泣きながら机の下に隠れました。っていう方がホントのところですが💦こういう経験が大事ですよね。

そのあとは園庭に出て、外遊びをしたら、全園児で盆踊りの練習があり、若い保育士さんの指導のもとみんな元気よく踊っていました。

そしてそのあとはお待ちかねの給食の時間です。

本日のメニューは大きい鶏肉がごろごろ入ったとり釜めしとオニオンスープに野菜サラダです。

保育園の庭で育てたプチトマトも食べごろを迎え年長さんみずから収穫してお昼のサラダの彩りを飾りました。

美味しい給食を食べながらの撮影は自然と顔がほころび撮影も順調に進みあっという間の一日でした。

園児が保育園を通して色々な経験を積み重ね成長して行くのだと肌で感じた一日でした。

それは子供だけではなく半世紀すぎたわたしでさえも園のお仕事を通して、とてもおもうことがあった一日でした。(_ _).。o○

おしまい。

f:id:gootimizu:20200715211841j:plain

よろしかったらブログトップの左側に「ライフスタイルブログ」のボタンを押していただけると嬉しいです。

左下の星も押していただけると 励みになります。

よろしくお願いいたします。m(__)m

 

子どもの目が輝くとき

子どもの目が輝くとき

  • 作者:和久 洋三
  • 発売日: 2003/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)